リアルマネーを賭けられるDORA麻雀

DORA麻雀の魅力とは?

リアルマネーを賭けて麻雀ができるのが、DORA麻雀の最大の特徴です。

内容的には初心者でも遊べるようになっていて、レートも幅広いタイプです。

本格的にやろうとすると、麻雀の役や符計算で躓いてしまうことが多いのですが、DORA麻雀なら点数の計算は自動で行われるため、難しいルールを覚える必要がありません。

細かなルールを知らなくてもできますので、興味がある人は練習モードから始めてみましょう。

3人麻雀と4人麻雀のどちらも用意されているため、得意な方を選択できます。

日本以外のものを利用する時に気になるのが日本語への対応です。

DORA麻雀では日本語サポートに対応しており、何らかのトラブルが起きてもすぐに対処してもらえます。

ルールに関することや入出金への質問等、何でも聞くことができます。

サポートは24時間体制で行われていて、自分のタイミングで問い合わせられることもメリットです。

オンラインカジノでプレイしたことのある人ならご存じですが、初回入金ボーナスを設けていて、出金条件を設定していることがほとんどです。

つまり、一定額以上をプレイしないと出金できない決まりになっているのですが、DORA麻雀ならそういった規約がありません。

提供されるボーナスには出金制限がなく、非常に優秀なボーナスと言えます。

ほぼ毎日トーナメントが開催されていて、有料と無料とがあります。

無料麻雀トーナメントSBBで高額賞金を手に入れろ! | 賭け麻雀をオンラインで楽しめるDORA麻雀

無料の方は元手が要らず、リスクなく挑戦できますし、勝てば賞金が手に入りますので、初心者は無料のトーナメントから挑戦するのが現実的です。

何度もトライしてみてコツをつかめたら、有料の方に挑戦すると良いかもしれません。

有料のトーナメントは参加費がかかりますが、その分プレイヤーが増えると勝利した時の獲得賞金がアップするというメリットがあります。

 

DORA麻雀の入金方法について

入金方法としては、手間がかからないクレジットカードがお勧めです。

VISAやMaster、JCBに対応していて、思い立った時にすぐに入金できます。

他にもiWalletやVenusPoint、Bitcoinがありますので、利用しやすい方法を選ぶと良いでしょう。

実際の入金は、ソフトウェアを立ち上げたらマイアカウント、入金と選択し、方法を選択して金額を入力します。

最後にカード情報を登録すれば完了です。

出金方法は、iWalletやVenusPoint、Hi-BANQ、Bitcoinです。

出金の際に気になるのが手数料ですが、VenusPointなら安く済ませられます。

流れは、マイアカウント、出金と選んで方法を選択し、加盟店の顧客IDや出金希望額を入力して完了です。

外出先でもちょっとした空き時間にDORA麻雀を楽しみたいという要望がありますが、スマートフォーン版がリリースされていますので外でもプレイできます。

iPhoneとAndroidの両方に対応しており、ソフトウェア版との互換性もあるため、外でも気軽にDORA麻雀を楽しめます。